FC2ブログ

いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

2017雪の只見線に乗る旅-2

この記事は、昨年2017年1月に出かけた時のものです。
書きかけのままで、まもなく1年になりますが備忘録として記録に残しておきます。




まだ暗いうちからの除雪ローダーの音で目覚め。
朝一の風呂浴びして、朝食はおにぎりを頼んでおきました。

P1293709.jpg

湯の小屋温泉バス停まで、凍結路面を10分ほどの歩き。
このバス停待合室、正面から見るとやや平行四辺形、さすが豪雪地帯。
P1293714.jpg

湯の小屋温泉843>>(関越交通バス)>>930水上
P1293715.jpg

水上0947>>(JR上越線)>>1110小出駅
P1293717.jpg

清水トンネルに入り、土合のモグラ駅。
越後中里の駅前スキー場。
越後湯沢あたりのにぎやかを過ぎれば、これだ!

金城山
P1293723.jpg

八海山、越後駒、中ノ岳
P1293727.jpg

小出駅
P1293759.jpg
駅前はビジネスホテルと食堂が2件、他はほんとに何もない。
市街地は魚野川を渡った西側に広がってるわけで。

小出での待ち時間は2時間ほど。
昼食だけでは時間が余るし、さてと。
駅の観光マップで歩いて行けそうな温泉を見つけ歩き出します。
P1293739.jpg

春の日のような暖かさ。
真っ白な越後三山を見ながら。
P1293741.jpg

見晴しの湯こまみ
市民の小出スキー場に併設、
スキー場を横切るとすぐなんだが歩いて行くとスキー場の丘陵を回り込みながらなんで結構な歩き。
P1293742.jpg

ひと風呂浴びて水分補給、越後三山に乾杯!
P1293745.jpg

また越後三山を見ながら、街中歩き。
P1293746.jpg

こんなところにも見慣れた看板が。
P1293747.jpg

アップの中ノ岳、真っ白がたまらん。
P1293748.jpg

温泉で昼食をとれなかったので、駅前食堂「富貴亭」へ

岩魚の塩焼きを注文したら、
「ちょっと待っててねえ」と後ろの水槽から2尾。
P1293750.jpg

それが塩焼きになって。
P1293754.jpg

へぎそばを一緒に。
P1293757.jpg
緑川、これもおいしいお酒でした。

ほろ酔い気分で小出駅に戻ります。
P1293762.jpg
1番線、2番線は上越線。3番線が只見線。

小出1311>>(JR只見線)>>1428只見
P1293764.jpg
新潟色のキハ40系、これに乗るために昨日の朝から1泊して動いてるわけです。

この只見線、積雪のため運休や遅延もよくあることだそうで。
今回の日程は動かせないので、天候を祈るのみ。
直近で降った様子は無し、今日は運行。

運休だった場合のエスケープルートとして、
小出から在来線で新潟へ、新潟から高速バスで会津若松という隠し駒も用意。
もっともドカ雪で高速通行止めだったらもう一泊するしかないが。


P1293769.jpg

P1293771.jpg

P1293776.jpg

小出駅を出ると大きく右に曲がり魚野川を渡ります。
P1293778.jpg

大白川駅。
P1293782.jpg
駅前の国道252線は冬季ここまで。
この先、只見までは人家無しで雪で春まで通行止め。

ここからは雪の只見線が目的の乗客のみ。
地元客でないことはすぐわかります。
座ってないで右に行ったり左に行ったり。
同類の客なので窓開けも暗黙の了解。
P1293784.jpg

P1293788.jpg

P1293789.jpg

P1293794.jpg

P1293798.jpg

1428只見駅定刻到着。
P1293803.jpg

P1293804.jpg

2011年7月の新潟・福島豪雨で、盛土崩壊、3ヶ所の橋梁が流出。
只見から会津川口までは代行バス。

只見1432>>(只見線代行バス)>>1522会津川口
P1293809.jpg

バスの窓からは動いていない只見線が。
線路の上には雪が積もり。。

P1293811.jpg

蒲生岳をバックに只見線を走らせたいものです。
P1293827.jpg

P1293828.jpg

会津川口に着。
P1293830.jpg

会津川口1527>>(JR只見線)>>1720会津若松
P1293831.jpg


P1293834.jpg

東北色のキハ40系。
P1293836.jpg

できれば駅標とツーショットしたかったな。
P1293848.jpg

夕暮れの会津盆地。
P1293851.jpg

会津若松着。
P1293853.jpg
乗ってきた車両は磐越西線の野沢駅行きに。


会津若松1805>>(会津鉄道)>>1912会津田島
P1293856.jpg

会津田島着。
P1293862.jpg
昨日の8時にここを出発、福島県~栃木県~群馬県~新潟県~福島県と周遊。

ローカル線乗り、移動そのものが目的の旅。
時刻表見ながらプランを組むのも楽しいしね。



スポンサーサイト

コメント

でんさん;

こまみ、調べもしないで行ったらほんと良いところで!往復の徒歩も三山見ながらの道のりでした。
この冬もまた出かけたく、プラン練り中です。

  • 2018/01/08(月) 08:05:12 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

小出の「こまみ」、この温泉は最高のロケーションでお気に入りの温泉の一つなんですけど
なぜかいつも空いているんです。
最近のTVでも流行りののんびり列車の旅やバスの旅は時間がないとできない優雅な旅ですよね。

  • 2018/01/05(金) 11:58:20 |
  • URL |
  • でん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/1044-1c8976bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ