いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

2016-10-29 会津・大戸岳

【会津・大戸岳】 2016-10-29

闇川(くらかわ)口--大戸岳 (往復)

「豊かなブナに覆われた奥深く静かな山」
「訪れる人も少なく静かな山旅が味わえる」

「会津若松市の最高峰」とうたっているが、マイナー系の山だろうな、と会津へ。

那須を出るときは晴れてたが、甲子トンネルを越えると真っ白、雨こそ降ってないが。


登山口駐車場には先行1台。
朝ごはんを食べながら、しばし様子見。
「どーすかなあ」と思っていた矢先、1台到着。準備始め。
PA293000.jpg
では、行きますか、とnaoさんと。

駐車場は闇川の大宮神社前の広場。
PA293001.jpg
闇川=くらかわ とは読めないな。

さっそく注意喚起。
PA293003.jpg

車両進入禁止の林道を30分ほどで本来の登山口。
PA293006.jpg

続く秋色、ブナ黄。
PA293010.jpg

PA293012.jpg

PA293017.jpg

PA293015.jpg

尾根登りからトラバース気味に沢状源頭登りへ
PA293019.jpg

この辺からカッパ着用。
雨は降ってないが、いわゆる雲の中状態。

「風の三郎」と呼ばれる岩場とロープ地帯。
PA293023.jpg
足元はスパッと切れてるはずだが、見えない。よって恐怖感なし。

PA293024.jpg

PA293025.jpg

大戸岳 1415m
PA293026.jpg

3人組も相前後して歩いていたので、山頂到着もほぼ同時。
お互い写真を取り合って、ささっとカップ麺をかっ込んで下山。

紅葉と展望がいいはずなんだけどね、残念。。

岩場の下りは神経使います。
PA293029.jpg

ガスも下まで降りてきて、時々小雨。
午前中より条件は悪くなってきた模様。

ずんずん下って最後は落ち葉の林道30分。
PA293035.jpg

林道入口の闇川集落に到着。
PA293036.jpg

身体、冷え~
テルモス サーモス(って言うんだな)の湯でコーヒーを一杯。
あったまりました。

も少しあったまりますか、とnaoさん。

では、と湯野上温泉へ。
PA293038.jpg  PA293039.jpg

PA293040.jpg
星の井さん、民宿とうたってるがかなりハイグレード。
宿泊団体さんが到着前に入れていただきました。


こんどは条件の良い日に登りたいですね。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/1028-96135d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ