いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

2016-07-22~23 唐松岳~五竜岳①

【唐松岳~五竜岳】2016-07-22~23 ①


7/22 八方--八方尾根--唐松岳--五竜山荘(泊)
7/23 五竜山荘--五竜岳--五竜山荘--遠見尾根--五竜とおみ

DSC_2509_R.jpg


今年の夏は日程を早々押さえて梅雨明け待ち。
7日前から天候を日々チェック。
良くないなというのが4日ほど続き、その後は日々良い方向への転がり方。
梅雨が明けなくとも、何とかなりそうと白馬八方へ。

八方の第2Pからゴンドラ乗り場へ。歩いて10分ほど。
15分ほど待ち、7時始発のゴンドラで。
P7222095_R.jpg

リフト2本乗り継ぎ。
P7222099_R.jpg
足元は夏の花だらけ。
動いてるんで写真は撮れない。動画でもとっておけばよかったな。

八方池山荘
P7222101_R.jpg
リフトからは次々と降りてくるし、山荘でトイレや、朝ごはんやらで山荘前は混雑。
さっ行くよ!とnaoさん。

DSC_2391_R.jpg

DSC_2395_R.jpg

DSC_2398_R.jpg

DSC_2405_R.jpg

DSC_2406_R.jpg
薄いガス気味で展望はいま一つ。
こんなふうに見えるんだけどね。

DSC_2385_R.jpg DSC_2389_R.jpg

DSC_2396_R.jpg DSC_2407_R.jpg

DSC_2414_R.jpg DSC_2427_R.jpg

DSC_2412_R.jpg DSC_2417_R.jpg

DSC_2418_R.jpg DSC_2425_R.jpg

八方池
DSC_2423_R.jpg
池の周りはガスも切れて全容が。
ここまでは観光客的ハイカーも多く、みなさんベンチでのんびりと。

DSC_2426_R.jpg DSC_2440_R.jpg

DSC_2430_R.jpg DSC_2434_R.jpg

DSC_2435_R.jpg DSC_2438_R.jpg

DSC_2439_R.jpg

DSC_2447_R.jpg

DSC_2441_R.jpg DSC_2451_R.jpg

DSC_2455_R.jpg DSC_2444_R.jpg

扇雪渓
DSC_2460_R.jpg

DSC_2462_R.jpg

DSC_2467_R.jpg

DSC_2470_R.jpg

DSC_2481_R.jpg

DSC_2473_R.jpg DSC_2488_R.jpg

DSC_2482_R.jpg

ここまで来ればも少しか。
DSC_2484_R.jpg

見えてきた唐松岳と唐松山荘。
DSC_2490_R.jpg

不帰の剣
DSC_2496_R.jpg

唐松岳 2696m
P7222106_R.jpg
2年前は向こうから上がってきて同じような写真を。

DSC_2498_R.jpg

DSC_2500_R.jpg

DSC_2504_R.jpg DSC_2505_R.jpg

DSC_2508_R.jpg

さっ、エネルギー注入して五竜を目指しましょ。
DSC_2493_R.jpg
ちょっといやらしいところがあるので缶飲料は自粛です。。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Laylaさん;

ブログアップが大幅に遅れましてご心配をおかけしました(笑)
晴れ!とはいかなくとも薄日の差す1日でした。展望はいまいちでも、花の多さに癒され八方尾根歩き。多すぎです。

  • 2016/08/14(日) 22:51:15 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

行かれましたね!
私はfbをやっていないので、yosiさんが行けたかどうか、
余計な心配をしておりました。
唐松岳までのトレイル、懐かしく拝見しました。
2週間ですっかりお花も変わったようです!
この時期でもこれだけ見られるとは、
案外良い時期は長く続くのですね。

  • 2016/08/14(日) 01:19:44 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

やまとそばさん;

一昨年、唐松から五竜を見てしまえば、行きたくなってしまうわけで(笑
また五竜山荘では大事な用足しもありまして(②編で)
八方尾根のガスは残念でしたが、山頂ではいい感じに雲も切れ展望も楽しめました。

  • 2016/08/06(土) 08:12:27 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yukoさん;

花は多すぎ!でした。
撮りながらと、学校関係団体さんと相前後なのでゆっくりと歩けました。が、先を考えると少々の焦りもありましたが。

先をまとめ中ですが、シーズン突入でままならず。。少しお待ちくださいませ。

  • 2016/08/06(土) 08:05:57 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

唐松~五竜も良いコースですね。
展望は少なかった様ですが花々が咲き乱れ、夏山を楽しまれた事でしょう。
五竜までは岩場、鎖場がありました。
結構振られ易く、注意して通過した記憶があります。
次回は、八峰キレットを越えて鹿島槍~でしょうか?
続きも楽しみにしています。

  • 2016/08/06(土) 06:45:04 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

yosiさんとnaoさんにかかると、八方尾根もさっくり通過、なんですね〜、
前回、私はえっちらおっちら登りましたが f^_^;

それにしてもお花がすごい!わんさか咲いてますね。唐松岳から先は知らない稜線です。五竜は見るからに岩場!という感じだから、厳しそう。早く写真が見たい〜です。

  • 2016/08/05(金) 14:22:25 |
  • URL |
  • yuko #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/1015-20086419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ