いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

たまには洗車とローテーション

1ヶ月? いや2か月ぶりかな?   ボルボ240の洗車。

もともと汚れの目立たない色だが、やっぱ汚れてる! くすんでる!



ビフォー と アフター
  2009_0828AH_20090829020650.jpg
よっしゃー、となりのnaoさんのテリオスが写りこんでいる。



ついでにタイヤもキャップをはずしてタワシ洗い。
2009_0828AF.jpg
黒水がドロドロ、ブレーキダストですな。

キャップも同じくタワシ洗い。
で、左ビフォー と 右アフター
2009_0828AE.jpg





もひとつついでに、タイヤの前後のローテーション。
2009_0828AA.jpg
ジャッキアップして、ウマをかませて。


はきつぶしのスタッドレス。
2009_0828AB.jpg


左側が前、右側が後ろ。
前はサイプが開いてのこぎり状の段減り、後ろはフラットの平均減り。
2009_0828AC_20090829020650.jpg      2009_0828AD_20090829020650.jpg

秋過ぎまでこれでもたせて、今シーズンはスタッドレス新調の予定です。





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ


にほんブログ村 車ブログへ
スポンサーサイト

会津駒・・・花たち

会津駒で出会った花たち

ヒヨドリバナ                         ノリウツギ
  2009_0824AF.jpg


カニコウモリ                         ミヤマホツツジ
2009_0824AG.jpg  2009_0824AH.jpg


エゾリンドウ
2009_0824AJ.jpg  2009_0824BF.jpg


ミヤマアキノキリンソウ     ツリフネソウ
2009_0824AE.jpg  2009_0824BI.jpg  

キンコウカ                         ツリガネニンジン
2009_0824BE.jpg  2009_0824AW.jpg


コゴメグサ                         チングルマ(実)
2009_0824AV.jpg  2009_0824AT.jpg


イワショウブ                        モウセンゴケ
2009_0824AQ.jpg  2009_0824AP.jpg

この時期はちょうど端境期ですね。

湿原性植物は、やはり雪溶けから梅雨明け直後まででしょうか。





来期はその辺を狙って行ってみましょう。


あっ、紅葉の季節もいいですね。









会津駒ヶ岳・・・麓は晴れ、頂は雨


バスはたった一人の乗客の私を降ろし、沼山峠へ向かって行きました。

今日はここから登ります。   会津駒ヶ岳キリンテ登山口
2009_0824AB.jpg


盆も過ぎ、秋の気配を感じる8月24日。

登って、下りるのも何だかなー、と思い、メインの滝沢口にクルマを置き、
「田島発・御池、沼山峠行き」のバスを滝沢口で6:26に乗車。

キリンテから登り、大津枝峠を経て会津駒へプチ縦走し、滝沢口へ下山を計画しました。

逆に滝沢口から直登し、のんびりキリンテへ下る、ってのもありますが、
午後2本のバスに合わせて下るのも時間が読めなし。。。。



歩きはじまって間もなくキリンテ沢を渡ります。
2009_0824AC.jpg

目の前の開けたところで休もうか、思ってたらそこが大津枝峠でした。
ジグザグ登りの急坂もありますが、意外にあっけなく稜線へ到着。
2009_0824AK.jpg
右は会津駒へ。
左は大杉岳を経て大駐車場のある尾瀬口の御池へ。
マイナーなルートですが、おもしろそう 静かな山歩きを楽しめるコースです。



さて、目指すは会津駒。
2009_0824AR.jpg
って、見えない。。。山頂が。


湿原あり、草原あり、ちょっとした岩場あり、の気持のいい稜線歩き。

前方には会津駒が、振り返れば隧ヶ岳が、見えるはず。



駒の小屋に着くころにはガスの中。
2009_0824AY.jpg

駒の池も「池」だけしか見えません。  トホホ。。。
2009_0824BA.jpg

池のベンチは先客でいっぱいでしたので、山頂で昼を! と「階段」を登り、
2009_0824BC.jpg

会津駒ヶ岳 2132mに到着。
2009_0824BB.jpg
このころにはカッパなしではしんどいくらいの雨。
もちろん、楽しみしていた展望はありません。

中門岳を往復する気も失せました。
山頂でゆっくり昼にする気も失せました。


居合わせた一人登山の方とお互い写真を撮り合い、パンをほおばりながらしばし雑談。


雨も強くなってきたんで、下山。



振り返れば、ぽつんと小屋が見える はず
2009_0824BD.jpg
で、この木道で思いっきりこけました。
並行した木道の間に、ザックごとすっぽりはまり仰向け。
よく滑るんだな、濡れてる木道は。



中間地点の水場のベンチで遅めの昼。

このころにはカッパ不要の青空です。
2009_0824BG.jpg



滝沢口では  完全な夏の青い空
2009_0824BH.jpg



   桧枝岐テニスコートP=(バス13′)=キリンテ口--2°15′--大津枝峠--1°15′--
   駒の小屋--20′--会津駒--15′--駒の小屋--1°55′--滝沢口--30′--P





夏の空

夏の空でした。

朝から晴れわたり、久しぶりの 夏っ! ていう感じの1日でした。










振り返ると那須岳、茶臼と黒尾谷。   午後の陽を浴びて。

2009_0814_163253AA.jpg

見慣れてる風景ですが、ここから見る那須岳は好きです。









学生やってる上の娘が帰省。

3年にもなると、夏休みに入っても就活がらみで忙しいらしく、
その関連のセミナーとか、研修とか、
9月にはインターンシップで北海度で農業研修とか。。。


結婚式場のスタジオで撮影補助のアルバイトをしていて、カメラに興味を持ち出したようです。

式場の記念撮影ではいろんなケースがあるらしく 「人生の縮図を見ているようだ」 と
よくわかんないことを言ってます。

さっそくnaoさんの一眼をいじくりまわして、家の周りで何やら撮ってました。

チラ見ですが、単なるスナップではなく、少しアートがかった絵でした。



親が気がつかない間に成長してるんだな、って思う親バカです。





奥日光の養魚場


ここは独立行政法人 水産総合研究センター中央水産研究所日光庁舎の一部、
一般公開されている 「さかなと森の観察園」です。

やたら長い名前ですが、旧水産庁の日光養魚場です。
平成13年に独立行政法人になったとのこと。

今日は年1回の 無料公開デー  、ブラッと寄ってみました。


2009_0806AX.jpg

常設の展示水槽
2009_0806AW.jpg
水滴を拭くハンドワイパーがあったりして、親切。

サカナは詳しくないんで、ニジマス、ヤマメ、イワナしかわかりません。

案内によると イトウ、サクラマス、アマゴ、ヒメマス、スチールヘッドトラウト、
ブルックトラウト(カワマス)、ブラウントラウト、ギンザケ(コーホサーモン)、レイクトラウト
がいるとのこと。

渓流やってる人はわかるんでしょうね。





こちらは養殖池のニジマス。
2009_0806AZ.jpg

そしてイトウ。  さすがにでかいです。
2009_0806AY.jpg

こっちはチョウザメ。  
2009_0806BF.jpg

2009_0806BG.jpg
研究目的を終えたので、今は観賞用とのこと。
30年物だそうです。


夏休みだけあって、子供達も大勢来てました、学校単位で。
夏の屋外スクール、いわゆる林間学校、宿泊学習ですね。
2009_0806BA.jpg
2009_0806BE.jpg



園内にはこんな所もあって、
2009_0806BJ.jpg
歴史を感じて、
2009_0806BL.jpg
しっとりした森もあり、
2009_0806BD.jpg
ゆったりとした1日でした。







中禅寺湖の 『タロー』 で

宇都宮での所用と、ボルボのオイル交換  が終わったのがお昼少し前。


野外を歩けるカッコはしてきてないし、このまま帰ってもハンパだし、もったいないなあ と以下3択。

   1) 市内のカフェ系でランチ、そのあとショッピングモールをブラブラ。

   2) コンビニでお昼を調達し(弁当ではなく、サンドイッチ系)、城址公園か八幡山でランチ、
      そのあと公園をブラブラ。

   3) 野外活動系の空気に染まりたいので、とりあえず奥日光をめざし、昼は途中で考える。


>>>>> やっぱ 3) でしょ。















で、結局、中禅寺まで上がってしまって、裏通りの 「タロー」 へ。



【トマトとベーコンのクリームチーズパスタ】 と naoさんは【豚生姜焼き丼】
2009_0806AN.jpg
中禅寺湖という観光地にありながら、メイン通りを外れたところにあるのがいいところ。
夜も営業、地元御用達ですね、きっと。



さてと、

途中で思いついた(というより、思い出した)目的地へGO!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2009_0806AP.jpg





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ



また修理!いえいえオイル交換です

また修理!

いえいえ、オイル交換です。

naoさんの所用で宇都宮へ。

用足ししてる間で、小金井まで走り、i-garage W&Tさんへ。

オイル管理は5000km毎に自分でやっつけてますが、フィルターは手つかず。
なんせビミョーな位置で、上からだとフィルターレンチが入らぬし、下からでも、アンダーカバーを外さなきゃならんのか。。。

正当な方法がわからず、じゃあ、行ったついでに教えてもらおうっと。




リフトでグイグイ上げて、
2009_0806AK.jpg

まずはオイルを抜いて、
2009_0806AH.jpg

フィルター見っけ!
2009_0806AE.jpg
アンダーカバーをはずして、
下から取るのが一般的とか。



リフトアップしたのだからと、裏側写真撮りまくり。
下から覗きこんで撮るのは、好きです。

男の本能?

いえいえ、クルマだけですから。




2009_0806AB.jpg
マフラーエンドパイプの溶接跡や、

2009_0806AF.jpg
エンドパイプが押されて折れた時にできたスペアタイヤ納めのボコッとしたへこみ、と
接してできた溶けた跡。




ささっと、やって完了。

現在走行距離 190120km。





さあ、これからnaoさんを迎えに行って、それからお昼にしましょ。






にほんブログ村 車ブログ ボルボへ

にほんブログ村 車ブログへ

【fc2ブログランキング】







DIY・・・腰が痛いと言いながら

こんなの作りました。




腰を打って(正確には尾骨ですが)、山遊びは自粛。

けど、家にいてもなんかしてないと落ち着かない性格。











で、目についたのは、行き場のない庭のホースです。

DSC00613.jpg

















手持ちの材料を組み合して

DSC00614.jpg

こんなになりました。



これで庭もスッキリ(*^^)v





おとなしくしてないと、治らんぞー!






FC2Ad

まとめ