いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北那須・赤面山から三本槍へ ~花編

「赤面山から三本槍」へは季節の花を見ることも目的のひとつ。

最近、カメラを手に入れ、花写真に片足突っ込み始めた(いや、まだ片足の親指くらいですが)
知り合いがおるんで、情報提供も含め偵察に。。。





堀川登山口からの樹林帯のシロヤシオ
2009_0525BQ.jpg

2009_0525BS.jpg
多い方ではありませんが、路上に見られます。
藪こぎして、中に入れば大株があるかもしれません。




樹林帯からササ帯かけては、
オオカメノキ

2009_0525AH.jpg

ミネザクラ
2009_0525AY.jpg


アズマシャクナゲ
2009_0525BA.jpg

2009_0525AZ.jpg
赤面山の稜線付近や、前岳から三本槍にかけて見られます。


6月になればコメツツジもいい感じになりそうですね。









帰り道の車窓からの「三本槍」
2009_0525CB.jpg
白河高原スキー場とマウントジーンズの間、黒川を渡るあたりから望めます。

もちろん、あの残雪もクッキリと!(3つ並んでる左側)




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ



スポンサーサイト

北那須・赤面山から三本槍へ ~2

赤面山から前岳にかけては、いい感じの縦走路。
2009_0525AX.jpg


一部を除けばですが。。。










残雪のトラバース
2009_0525BB.jpg


キックステップで気持ち良く!    と、半分まで。

「ヤバッ!」

「アレ~!!」

青の足跡模様が計画、黄色線が実際。

20mほど滑落。

でも、クマザサがやさしく?受け止めてくれました。














振り返ると赤面山、山頂には水色ジャージの中学生が見え隠れしてます。

ここは、北温泉と三本槍を結んでる中の大倉尾根の分岐。

2009_0525BC.jpg





三本槍では2パーティーがお昼中。
2009_0525BM.jpg
マウントジーンズから中の大倉尾根経由でここまでは人気のコース。5、6組とすれ違いました。



東側は大峠方面。
流石山を登り切ると、大倉山、三倉山が続きます。

2009_0525BI.jpg
山が大きいですねえ。    花の季節に行ってみましょ。


北には旭岳。いいカッコしてますねえ。
稜線のルートは通行禁止とか。     とか言われると行ってみたくなるのが人情。

三本槍からの旭
↑クリックで




さあ、戻りもあの残雪をトラバースしなきゃなりません。
2009_0525BO.jpg
慎重に、慎重に!





落ちた!、また

ほぼ、同じ場所で。





振り返ると、わかります、落ちたとこ。
さすがに、お尻の跡は見えないですが。。。

2009_0525BP.jpg
でも、けっこう大きな残雪でした。
クマザサのクッションで良かった、ほんと。





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ



北那須・赤面山から三本槍へ ~1

予報は「曇りのち晴れ」

って、朝から完全に晴れてます!



んで、北那須・赤面山へGO!!



今日は、堀川口から
2009_0525AB.jpg

この登り口、意外と知られてません。
一般的には、旧・白河高原スキー場を直登。  または那須甲子青少年自然の家から登るルート。
これは青少年自然の家から登るコースのエスケープルートとして使われてるようです。



沢沿い(堀川)に登り、青少年自然の家からコースに合流。
緩やかな尾根道を登って行きます。

2009_0525AD.jpg


おっと、渋滞にはまりました。
2009_0525AE.jpg
那須甲子青少年自然の家から赤面山往復の中学生。
栃木県南の中学校で、3クラスで野外活動中。山頂でお昼とか。



「こんにちは!!!」の嵐の中を、
「お先に~!!  がんばって~!!」    と何回言ったかわかりませんが、
追い越しさせていただきました。



ダケカンバ帯も終わり、ササ地帯へ。

2009_0525AF.jpg

2009_0525AJ.jpg



山頂が見えてきました。
2009_0525AN.jpg

↓これは2月下旬、ほぼ同位置です。
2009_0309AH.jpg



赤面山からの甲子方面  クリックでパノラマ!

旭、甲子

2.5万図と照らし合わせながら、地形の確認。

2009_0525AP.jpg

クリックでパノラマ!
三本槍
左の奥から茶臼岳、朝日岳、手前のどっしりした山容が三本槍



さあ、三本槍を目指しますかー!

OB会まであと10日

出席決定が19名。

ほとんどがお隣の茨城からですが、大阪からの参加も!


案内を出したのが60名。

1/4の15名とみてましたが、思いのほか増えて宿泊も追加。


休暇村、本館が満室でなんとかコテージを確保。





せっかく那須に来るんだからと、マップやリーフレットを封筒に押し込んで郵送。



さあ、あとは当日配る「思い出の写真集」を作っろと!




八方ヶ原は今週末かな

釈迦ヶ岳・鶏頂山の帰り道。

大間々、小間々にて。



ミツバは全開!

ヤマツツジは今週末か?

レンゲはまだまだ。



2009_0519BK.jpg

2009_0519BJ.jpg




2009_0519BH.jpg

2009_0519BP.jpg
久しぶりに240登場!!
ボルボネタがないのは、元気な証拠か。







にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ


にほんブログ村 車ブログ ボルボへ


高原山 釈迦ヶ岳から鶏頂山へ

近頃、バタバタしててブログも手抜き気味。

帰って、飲んで、食べて、寝てしまう日々でした。


そんなことではイカン!と2日間の休日、用足しを1日で済ませ、あと1日はお出かけ。

冬以来の高原山へ!GO!!




時間節約で大間々まで乗り入れ。
平日の朝、10台ほどのクルマ。




すいすい登ってくと、正面には釈迦ヶ岳と、奥にちょこんと鶏頂山。
2009_0519AD.jpg


振り返ればミツモチ。
やや霞んで展望はイマイチ。

2009_0519AC.jpg
この辺はお気に入りの風景。

でも気持ちがいいんで、生足で。
2009_0519AE.jpg


釈迦ヶ岳には3組8人、昼近かったのでみなさんランチ中。
2009_0519AL.jpg


こちらは西平岳方面、登ってみたいですね。長そうだけど。。。
2009_0519AK.jpg
水と写真で5分も休まず、みなさんに「お先に~!」
みなさん、あれあれって顔してます。
いえいえ、この先まだまだありますんで。




オオカメノキや、
2009_0519AH.jpg

ミネザクラが心地よい風の中で咲いてます。
2009_0519AX.jpg


登って下りて、また登って。。。  鶏頂山。
2009_0519AW.jpg
(セルフタイマーがなかなか決まらず、4枚のうちの1枚 でした)


今日のランチ。   おにぎりとラーメン。
2009_0519AO.jpg
久々にストーブとクッカーを持ち出し、キッチン常備食のラーメンを くすね 黙っていただきザックの中へ。
トップバリューの醤油もなかなか(^_^)/



釈迦ヶ岳、中岳、西平岳
090519.jpg
↑クリックでパノラマ
4枚の合体合成、明るさ調整でつなぎ目が消えました。




さあ、また長い戻り道、

コバイケイソウが顔を出し、
2009_0519BF.jpg


斜面には バイカオウレン。
2009_0519BA.jpg


どうやったらこんな曲がり方になるんだろうと、考えさせられる木。
2009_0519BG.jpg



八海山からは森林のコースをたどり、大間々へ。

気持ち良かったなあ、今日1日。





大間々920---八海山1005/1015---剣ヶ峰1030---釈迦ヶ岳1135/1140---鶏頂山1220
鶏頂山1300---釈迦ヶ岳分岐1355/1400---剣ヶ峰1455/1500---八海山1515---大間々1600






にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ



奥日光 社山でヤシオを

連休明けの休日、奥日光へ足を延ばしました。

前から気になっていた「社山」

綺麗な形の山ですが、奥日光では男体山や白根山など有名処や、中禅寺湖、戦場ヶ原メジャーのメジャースポットの脇役、ツマみたいな存在?かな。

んで、ヤシオ見られるかも?  うまい具合に咲いてりゃいいね。



実は先日、naoさんが高原山のミツモチを歩って来て、ヤシオはギリギリだったらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/naonao421103/52747358.html

同じところに行くのもシャクだしなあ、と奥日光まで出かけた訳です。


奥日光の情報は「べー太」さんのブログ↓ が詳しくて、
http://okunikkou.cocolog-nifty.com/blog/
リアルな情報と、辛口コメント楽しみにしてます。





立木観音、歌が浜の駐車場にクルマを停めて、
お決まりの男体山。



反対側は、めざす「社山」。    左の低くなってるのが阿世潟峠。
2009_0511AC.jpg


この辺が阿世潟、釣り人多し、です。
2009_0511AG.jpg


ひと登りで阿世潟峠。
2009_0511AI.jpg


多くはないですが、ありますねえ、ヤシオ。
2009_0511AL.jpg



いくつかのニセピークに騙され、山頂到着。
2009_0511AR.jpg


山頂の展望はいまいち。
チョイ西へ歩くと、いい展望が開けます。


尾根筋の先には黒檜山、左は皇海山と庚申山。
社山から


尾根前のピ―ク、中禅寺山を通り、
2009_0511AT.jpg

半月山は展望なし。
2009_0511BA.jpg
手前に展望台があるんで、そこからはバッチリ。


以下、画像追加です。UP忘れてました。
2009_0511AZ.jpg
色が変ですが、ヤシオです。半月山の展望台にて。


奥白根、遠望。  今年は行きたいですね。
2009_0511AP.jpg



社山MAP
歌が浜P10:00→(50分)→阿世潟→(25分)→阿世潟峠→(50分)→社山12:10
社山13:00→(40分)→阿世潟峠→(40分)→半月峠→(30分)→半月山14:50
半月山15:00→(20分)→半月峠→(35分)→狸窪→(35分)→歌が浜P16:30




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ



ツツジの便り

那須高原のツツジも色付き始めました。


シロヤシオ

愛子様ツツジとして有名になるずーっと前からある古木。
1年おきに、花付きが良い悪いのパターン、今年は花付きがいいようです。


ヤマツツジ
HI3C0060.jpg
一昨日あたりから、開き始めました。
ヤマツツジ前線、通過中です。










標高800mの那須高原。   勤務する観光施設にて。

仕事中なんで、ポケットのケータイで。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ










「収穫」違い

高3の娘の帰りが遅い。

最寄りの駅までnaoさんがクルマで迎えに。












「今日はえらく遅いじゃん。」

   『宇都宮で学校説明会だよ、進学の。』

「ああ、そうだったけ。いろんな学校のブースがあって、説明聞くやつ? マロニエプラザか?」

   『そうそう、そこで。  学校から直行したよ』

「そうか、そうか。おつかれ!     で、収穫はあった?」




















   『うん、図書カード、1000円の。1枚!』



って、意味ちがうよ!





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。