いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

DIY リアトレイ(目隠しふさぎ板?)

▼ビフォー



▼アフター
DSCF0125.jpg


DSCF0126.jpg

DSCF0130.jpg

リアシートとトノカバーの間が10センチほどあいてしまう。
他車からの流用だから仕方ないが、気になり始めるとやはり気になる。
というわけで、ふさげばいいじゃん。

5ミリのベニヤに角材で枠を取り付け、軽い割に強度アップ。
縁は一応色付けでスプレーをかける。
引っ掛け用の曲げ板?をボルトで取り付け。
カーペットの切れ端を、両面テープで金具が見えないように貼り付け、完了。

おっ、なかなかいいじゃん!

スピーカーでも取り付けりゃ完璧!?
オクで探そうっと。

スポンサーサイト

イカの一夜干し

となり町の「スーパー あ●の」

もともとは、八百屋+小さなスーパー。
どんどん大きくなって、今や精肉、海産物を扱うお店に。
建物から張り出した鉄骨組みのテントで、地面にパレット敷きでダンボール重ねての営業です。
ですから足元に、元駐車場の白線が引いてあったりしてます。

業務用食材も多く、ホテル旅館や飲食店、飲み屋の利用も多いので、「こんちは!」 「あっ、どーも!」なんてこともよくあります。

で、イナダとイカを買ってきました。



イナダとイカは自分でさばき、お刺身で。
一杯はわざと残して『一夜干し』に。

竹串の手持ちが無かったので、金物の菜ばしを利用しました。
ザルに載せて、ベランダの洗濯干し場で丸一日。
DSC00872.jpg


へへへっ!うまい!
グリルで焼いて、醤油をちょびっとたらし。。。。
炭火の網焼きだったら、もっといいのにね、と思います。
DSC00874.jpg


次は『干物』を作ってみたいな、と思っております。

娘とランチ

今日は帰りが早いよ、と言って学校行った高1の娘。

昼前にメールがあった。
今日、私が休みだということを知っている。

「終わった、帰るよ」
『迎えに来いってことか?』
「まあ、そんなとこ」
『何時?』
「12:30に駅」
『昼飯は?』
「まだだけど」
『じゃあ、付き合えよ』
「いいけど」

メルクマール

SN250152.jpg

ブロ友のいわのりさんからのご紹介。
オーナーはそのいわのりさんのママ友達。

土・日・月の週3日の営業。
土日が仕事の私としてはめったに来れない。
しかもこのメルヘン系、おじさん一人では。。。。。
で、今日は娘を使って訪問することに成功。

『で、何で今日は早いの?』
「テスト!、期末試験だよ。」
『ああそうか、今日で終わりだからのんびりできるんだ』
「ちがうよ、あしたもあるよ。」
『おいおい、のんびりメシ食ってる場合かよ』
「いいじゃん、娘と来れたんだから!!」

SN250150.jpg SN250151.jpg

「アサリとガーリックのパスタ」「ハンバーグ」

なんとデザートまでサービスしていただいた。
いちごのケーキとカボチャのプリン。

居心地のいい空間でした。

ごちそうさまでした。

FC2Ad

まとめ