いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜がこんなにうまいとは!

用足しとボルボが終わった後は、少し遅めの昼ご飯。

ブログともだちの*はぎ*さんが、オフ会に使ったというお店。
気になっていたので行ってみました。

旬菜食健美野の苺」

07112710.jpg


07112702.jpg
07112703.jpg


07112704.jpg
07112705.jpg


07112706.jpg
07112707.jpg


いやあ、ここはすごい。
野菜が・・・・、こんなにメニューがあるなんて!
しかもバイキング。

身体にいいはずの「有機」「無添加」野菜のはずが、食べ過ぎて身体に悪いよ!
ナオミさんも、私も『満足』『満腹』!
スポンサーサイト

オイル交換でガレージヒロさんへ

先日、オイル交換を自分でやろうと下に潜り込んでから気が付きました。
ドレンのネジ、インチじゃん!
インチのメガネ持ってないし、手持ちのメガネでやってナメても嫌だし・・・。

宇都宮方面に用事を作って、ついでにヒロさんのメンテ工場行ってこようと、今日実行。

運輸支局で、会社のトラクタ廃車の手続。
その足で小金井のメンテ工場へ。

▼リフトで持ち上げられて、下が丸見え。
オイルとフィルター交換中。
SN2501490.jpg


いなかから、せっかく街に出てきたんだからのぞいていこう!と
レディオベリーの新スタジオへ。
07112713.jpg

車中からのからの見学でしたが、クルマの中に流れてるしゃべりが、目の前のスタジオから発信されてると思うと何かヘン。

途中、近くでそろいの体操着と帽子の小学生2クラス分が歩いているのに遭遇しましたが、しばらくしてFMで「今、小学生の団体が通り過ぎました、あっ、手振ってる子もいますよ~」。
スタジオの前、通って行ったんだ、とナオミさんと顔を見合わせてしまいました。

今年は早めに冬タイヤ

071121.jpg

いつもより2週間ほど早くスタッドレスに交換。
住んでる所は標高500m、勤務先は700m。
先週出かける際、小雪がぱらついていたのでチョイ不安ながら登っていったら、下ってくるクルマは雪を積んでいるではないか。ヤバ!

12月に入ってから交換の予定だったが、前倒し。

今年の2月にボルボ240に乗り換えた時にホイールをおまけでつけてもらったので、その足でスタッドレスは購入済み。
グッドイヤー。多くの人はBSがお勧めというけれど、「価格も性能のひとつ」との変なマイポリシーがあるため、最近はGYオンリー。

20代からランクル40→ジムニー1000→→2ストジムニー→ランクル60→ジムニー550ターボ→エスクード→ランクル40→ビッグホーンと四駆できたのでFRの冬は不安あり、若干。

まあタクシーもFRだし、何とかなるさ。

米沢でラ・フランス

勤務先は観光牧場、といっても基本は酪農業なので採草地とかの分場がある。
福島県の猪苗代と二本松、山形県の米沢の3ヶ所。
那須高原とはずいぶんと離れているので、飼育担当者以外はまず行かない。
で、社内のことも分かってないといかんということで、2~3年毎に社員全員による研修見学がある。今年は20数名×4回で実施。

那須→福島県猪苗代→大峠越えて→山形県米沢→R13福島経由で→二本松→那須 の400キロ。8時発19時着の11時間。マイクロバス満席はけっこうシンドイ。

▼山形米沢郊外の採草地。冬はすっごい積雪。


07111302.jpg

▼昼食は米沢牛陶板焼御膳。社長太っ腹!感謝!
ビールで乾杯!と行きたいところだが、今日はラ・フランスのジュースで!
07111306.jpg

07111310.jpg


▼上杉神社。
もう冬の準備が。。。いい造形ですね。
07111311.jpg

07111316.jpg


▼おみやげはラ・フランス。まだチョイ硬いので少しお預け。
米沢牛とも思ったが、「米沢牛はいつでも売ってるよ。ラ・フランスは今が旬。今しか売ってないよ」と尻ポケットの財布が言うもんだから決定。
財布にやさしいご主人様!
07111524.jpg

秋の1日、ぶらり益子へ

秋の1日、益子をぶらつきました。
益子の街は所用で何度も通ってますが、いつも朝と夜。
目的持って行ったのは久しぶり。

ブログでお知り合いになった ユマニテさん お気に入りの「フォレスト益子」へ。

▼フロントと客室の間が開放的な屋外の廊下
おもしろいね、この空間


▼森の中に現れたつり橋
07111207.jpg

07111208.jpg

07111209.jpg

07111211.jpg07111218.jpg

▼ユマニテさんと同じ風景を撮ってました
まねしたわけじゃないょ、偶然
07111214.jpg

▼落ち葉の山道とナオミさん
07111219.jpg

▼ぐるっと回って1時間と少し
焼き物でない益子もいいね、再発見
07111220.jpg

▼益子焼き物どおりの「けやき」
古民家を改造のパスタとビザのお店
07111229.jpg

和食、蕎麦、カフェ、イタリアンやフレンチ、ラーメン・・・
色んなお店があるけど、民芸調の建物と益子焼の器に盛ると「益子」に同化してしまう
すごいね、益子って
07111222.jpg

07111223.jpg07111225.jpg

▼やまに大塚にあった陶製ポストと、共販のポン太で決まり
07111226.jpg07111227.jpg

▼締めはこの作陶展でhttp://www.yamani-otsuka.co.jp/midori.html
07111230.jpg

写真は不可
仲田良子さん 三宅洋司さん 矢内齊さんあたりが個人的にはお気に入り

▼お気に入りの器を買い込んできたナオミさん
07111231.jpg

『FOUET フエ』のシフォンケーキで

ナオミさん、昨晩から39℃の熱。

3日前は私が39度の熱で唸ってました。
今は平常です。ということはナオミさんに移ったということか?

で、今日は病院で点滴を受けてきたとのこと。
メールで
 「病院から帰ってきた。寝てます・・・」
   『お大事に。なんか食べたいものある?』
 「ハイ!おいっしいケーキ!!』
   何で病人がケーキなんか食べられるんだょー と思いつつ、
   移したのではないかという後ろめたさがあるので
   『ハイよ』

b07110514.jpg


『FOEUT』さんのシフォンケーキ。
ドア開けたとたん、店内の電気が消えていわゆる閉店でしたが、快く対応していただきました。

オーナーは私と同郷。以前ナオミさんが行ったとき、そんな話になったらしく存じてはいたが、今日初めて伺って○○公園や○○通り、○○高校などと超ローカルな話になりました。

その場はそれで終わったのですが、どうも前にお会いしたことが・・・あるような・・・気がします。

仕事関係でもないし、ご近所でもないし、実家にいた頃では年が離れてるし。。。

そうだ!帰りのクルマの中で気がつきました。
陶芸教室です!、町の公民館主催の!そうだ、そうでした。
何回か通ったうちの、2回ほど(1回は8日の工程で1ヶ月くらい)ご一緒でした。
その後、テレビの旅番組で手作りのシフォンケーキを持ってくるシーンに登場、あっこの人、陶芸教室で一緒だったと焼きついてました。

で、即電話。
「以前にお会いしたことありますよ、陶芸教室で!シフォンケーキを持ってテレビの旅番組に出てたのも見てましたよ~」
『そーですよねェ、私も初めてではないような気がしてました!』

いやいや、世間は、いえ那須高原はけっこう狭い。




スープ入り焼きそばを息子と一緒に

今日は中1の息子を連れて昼ごはん。
土曜日が文化菜だったので、月曜が振替の代休。
部活もないとのこと、私も休みの日。
こんなことは、なかなかない。よし、息子よ、飯食べに行こう!



塩原温泉『こばや』のスープ入り焼きそば。
スープに浸ってるけど明らかに焼きそば。
具はキャベツと豚肉、
スープは中華系だがソース味。
ラーメン系ではなく、やはり焼きそばである。
b07110504.jpg


けっこういけるね、と満腹になったあとは奥塩原の大沼へ。

▼黄色のモミジもけっこういいね。
b07110509.jpg

▼晩秋の大沼湿原
b07110507.jpg

▼その先の大沼。冬は全面氷結で積雪、XCが楽しいね!
b07110508.jpg

▼帰りかけの寄り道。
b07110519.jpg

ナオミさんの誕生日は39度の熱

DSC00067.jpg


11月3日、ナオミさんの誕生日、○回目。
仕事帰りにプレゼントを用意。

ケーキは「森のケーキ屋さん」オーダーが前日だったので、電話でお任せ。
5号サイズ、素材の好き嫌いはナシ、特にこれを使っていう素材もナシのまったくのお任せバースディケーキ。

プレゼントは「バラとカスミソウ」。
駅近くの花金で。小さいお店だけど仕事の関係もあるので何かと頼みやすい。

あとは、ピザの材料とワインを駅前のヨーベニで買って帰宅。

で、帰宅途中でなんか身体が変な感じ。
頭痛はない、額に手をあてても熱はない(と思う)、ただ関節や筋肉は痛く全身がだるい感じ。

こりゃ風邪かな。

帰宅して熱計ったら37度を越えている。ヤバ!。


ハッピバースディ~♪
ケーキはイチゴのかわりにブドウ(アレキサンドリア系?)ののったショートケーキ風。見た目あっさりしてておもしろくないな、と思ってカットしたらカット面から大量のフルーツが・・。
どおりで重いと思った、手渡されたとき。

せっかくだけど、明日食べることにして、これにてダウン。

途中で起きて22時ごろ熱計ったら、なんと39.1度。


今朝7時、熱は37.9度。仕事は休もう、会社に電話。

昼過ぎまでゴロゴロしてたら、午後は平熱。
のんびりした夕方をすごしました。
笑天、ちびまる子ちゃん、サザエさんと立て続けに見た。
こんなの何年ぶりだろ。

DIY・・・トノカバー完成

b07102302.jpg

欲しい装備のひとつ『トノカバー』の取り付けが完了。
純正はけっこういいお値段だし、荷物隠せりゃいいじゃん との発想で思いついたのが他車からの流用。

両端を窪みに引っ掛けて、カバーを引き出して、フック状で引っかける構造はだいたいどのクルマも同じ。
荷室の内のりに収まれば、両端部の収まりとひっかけを自作すれば何とかなりそう。
もちろん、簡単に取り外しができて。

で、ヤフオク探したらけっこう出てますね。「受け」両端部を加工しやすそうな物件を写真で参考に選び、一応サイズも質問して落としたのがアコード用。送料のほうが高かった。


▼まず、受けを作成。
内張りをはずしたら、シートベルトの引き出し口に使えそうなボルトを発見。これを使わしてもらってL字金具を固定。
07102201.jpg


▼板材を加工。
両端部が収まるように切り込みを入れる。動かぬよう、落ちぬよう寸法を決めるのがけっこう大変。何度も仮止めしながら慎重に。。。実は1個めは失敗しこれは2個めの作り直し。
b07102004.jpg


▼木の板まんまではカッコ悪いので、裏側は黒で塗装、表はカーペットの切れ端を接着。
ボルトは表に出ないよう皿ボルトを埋め込み、接着剤付き。
07102202.jpg


▼トノカバーケースの両端部と受けの関係
07102204.jpg


▼引き出したカバーの引っ掛けは、アルミの板材を加工。
といってもフック状にしてリアゲート開口部の縁に挟んでかしめただけ。フック取り付けに、穴あけるのも嫌だしね。
b07092205.jpg


▼で、引っ掛けるとこんな感じ。
タイラップとリングで作ったけど、機能的にはOK。けど見た目がね。後で気のきいたものに交換予定、です。
b07102303.jpg


▼けっこう様になってる、と思ってるのは自分だけ?
b07102305.jpg


かかった費用:
トノカバー・・・500円(ヤフオクで落札)
L字金具・・・忘れた(4個で1000円はかかってないと思う)
6ミリ×30の皿ボルト4本・・・手持ち
15ミリ板材・・・手持ち
カーペット切れ端・・・手持ち

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。