いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、いいね

福島県猪苗代町で見た風景。
DSCF83480.jpg
普通の畑作だが、よくよく見ると、

スキーのストック!
DSCF8351.jpg
支柱として使うに、これいいかもね。

このストック、まあ、いくら雪国の家庭でもこんなにあるわきゃないし。
レンタルから流れてきたもんだな、きっと。

この辺じゃホテルやスキー場や街中レンタルとか随分とあるし。











目的は違うけど、使ってます。うちでも。
DSCF8357.jpg
バックするときの目視目安として。
ちょうど当たるんですな、マフラーに。↓
http://nasu240.blog103.fc2.com/blog-entry-243.html







にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村 車ブログ ボルボへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

ウェスづくりは楽し!

古着はウェスに変身。



▲ビフォー
              >>>>>
                               ▼アフター
320DSC00918.jpg


古着がダンボール箱にひとつたまると
バンダナくらいの大きさに切って
重ねてとっておきます。

ただし基本的に「綿素材」に限ります。

アンダーシャツ、Tシャツ、スウェット、パジャマなどなど。

クルマのオイル拭き、フライパンの油拭き、強力洗剤のふき取り、ストーブの給油でこぼしたとき、フローリングのワックス塗り。。。。。

重宝してます。

着る役目を終え、最後に形を変えて命を吹き込み、一仕事して終焉を迎える。

いいですね。

『モッタイナイ』から作ったコーヒーゼリー

b07082605.jpg



朝はどんなに忙しくても、私かナオミさんがコーヒーを必ず作る。
挽立てではないけど、ペーパーフィルターで。

適当な量を作り、適当に飲むので、適当に残るときがある。
まあ、1杯に満たない量だが。

で、  捨てるの『モッタイナイ』
     ↓
    500mlのPETボトルに取っておく
     ↓
    冷蔵庫で保存
     ↓
    数日で満杯
     ↓
    暖めて、砂糖を入れて、粉ゼラチン入れて
     ↓
    グラスに注いで、冷蔵庫
     ↓↓↓
    コーヒーゼリーのできあがり!

b07082503.jpg


生クリームでも掛けてあげりゃ、けっこういける。
ポーションのクリームでもよし!


挽き立てのコーヒーで作ったわけではないので
そりゃ、味と香りは劣るかもしれない。
でもね、「残さず、捨てず、使い切った」っていう気持ちが入ってるので、私は好き。





FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。