いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

2017-03-05 裏磐梯の黄滝

【裏磐梯の黄滝】 2017-03-05

裏磐梯スキー場(リフト利用)--銅沼―イエローフォール―森のコース―裏磐梯スキー場(リフト利用)


P3054232.jpg
白い!イエローフォール。

日曜なんでリフトで楽ちん。
P3054207.jpg
今日はこの道具のテストも兼ねてです。
昨年、110の板に取り付け。
裏磐梯と奥日光で履いてみましたが、ラチェットベルトの固定位置の具合がうまく行かず踵がわずかに上がるだけ状態。
今年は改良して踵全開にしております。

小雪のリフト中、naoさん。
P3054208.jpg

naoさん、TSLでスタスタと。
P3054212.jpg


P3054213.jpg

銅沼でチェンジ、naoさんが板。
P3054214.jpg

見えてきたイエローフォール。
P3054218.jpg

P3054219.jpg

「ちっちゃ!イエローじゃないし」と。
P3054222.jpg

P3054223.jpg

まっいいさ。コーヒーでも。
P3054228.jpg

P3054233.jpg

帰路は森のコース。
P3054234.jpg

P3054235.jpg

P3054240.jpg

少々下りすぎの地点でゲレンデに出て、ゲレンデの縁を歩いてスキーコーストップへ。
P3054242.jpg

檜原湖も見え始め、下山すると晴れるという法則的中。
P3054245.jpg

今日の道具。
こんな具合に踵上りがつま先から。
P3054246.jpg
いい感じに歩けます。

振り返り、磐梯山北面。
P3054248.jpg

リフトで下って、センターハウスへ。
牛乳屋食堂のラーメンで締め。
1488714169395.jpg

130センチとカルフメタ。
ゆるい傾斜を歩くには使えます。
クロカンよりは靴がしっかりしてるし、短いので取り回しは楽。
シールを外して滑りはやってませんが、まあダメでしょ。
踵固定がないので前方につんのめります。

美ヶ原あたりでは使えそうかも。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

ボルボ240 プラグコード取り替え

御年26歳のボルボ240、11月3日にエンストして、いつもの工場へレッカー搬送。

イグニッションコイル交換という比較的軽症。

が、工場から自宅への帰途中、信号待ちのアイドリングが不安定。
止まりそう、でもぎりぎり止まらない状態。
走っちまえば全く気にならない振動。

工場出る時、「次におかしくなるとすればプラグコードあたりかな」というアドバイスを思い出し、某ボルボショップに発注。
ノーブランドだがシリコンコード、念のためプラグ4本とついでにオイルフィルターも。

PB193561.jpg

作業前、プラグコードはボッシュ製。
PB193555.jpg

プラグ側を奥からひとつづつ差替えてたら、3本目でブチッ!と。 切れた。
PB193556.jpg
PB193557.jpg
これか、原因は。
1気筒が死んでいたってことか。

ディストリビューターの差し口間違いなく順番に、そしてセンターコードを取り付けて完了。
PB193558.jpg
おお青いコードがカッコいいじゃんか。
エンジン始動も一発、元気よく。
アイドリングもすこぶる安定。
アクセル吹かすと気持ちよく反応。


ついでに荷室の清掃と整理を。
PB193562.jpg
バッテリーブースター、十字レンチ、車載ジャッキ、車載工具、敷き板、輪止め、
緊急時の三角、けん引ロープ、スペアのフューズと電球、軍手とシート


もひとつついでにタイヤ置き場の整頓を。
PB203565.jpg
こんなの作りました。
軽のタイヤ4本キャスター付きラック。
タイヤがずれないで動かせます。

で、置き場。
PB203566.jpg
上段、ボルボとテリオス。
下は娘1号のパレット、2号のラパン。
これにこの冬、息子のスイフトが加わります。

どこ入れよう。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村 車ブログ ボルボへ

にほんブログ村



ボルボ240メンテ3題

6月下旬の秋田駒、田沢湖往復を難なくこなし、この夏もノントラブルで行けそうか!

毎年のことながら怒涛の夏シーズンに突入し一か月あまり。

乗ってる人が参っちまうエアコンが効かないという欠陥を抱えながらも8月後半。

お疲れ気味の240、天候不順で山行きは諦めて、掃除がてらに軽いメンテを。



【オイル交換】
いつもの手順で手際よく。
オイルはカストロールの10W-30、ホームセンターの特売品。

P8212614.jpg
P8212615.jpg
P8212616.jpg


【ホーン取り替え】
ホーン音がしょぼいので、そのうち取り替えようと買っておいたやつ。
ブランド品ではないが、新品ならまあ良かろうと。

前のやつ。
P4171237.jpg

先月、カー用品量販店に寄ってみたら半額品をみっけ。
P4171238.jpg

取り替え後。
P4171240.jpg
冴え渡るヨーロピアンサウンド!って訳でもないが、まあ前よりは響くかな。
でも最近はホーンって使わないんだよね、あまり。



【ウィンドウォッシャー不調】
後は出るが前が出ない現象。

さて、ノズルかホースかポンプか。

P8212617.jpg

ポンプから出るホースを外して噴射。
前と後ろ、2個のポンプともOK。
P8212618.jpg

前と後ろのホースとポンプの組み換え(差し替え)は?
前ポンプ--リアウォッシャー、後ポンプ--フロントウォッシャー、出ます。
ホース、ノズルともOK。

前ポンプ--フロントウォッシャー、後ポンプ--リアウォッシャーにつなぎ換え。
出ます。

えっ、何だったんだろ。
まっいいか。


【フロアマット濡れ】
車内を掃除機かけてたら、フロアマットがしっとりと。

あわてて雨漏れ跡を探すが見つけられず。
ここんとこ雨が多かったし、濡れた傘とか放りこんどいたからね。

2日ほど干せば乾くでしょ。
P8212620.jpg


【時計】
240の3連メーター。
左から、時計、速度計、水温計+燃料計。
なんの面白味もない普通の3連メーター。

で、時計が遅れる現象発生。
止まるわけでもなく、1日に数時間の遅れ。


たかが時計、走行に支障なし。

しかし、遅れる時計は目障り。

別の時計を付けよう!ローコストで。

P2050420.jpg

P2030386.jpg P2030387.jpg

P2040390.jpg P2040392.jpg

P2050395.jpg P2050397.jpg

ダイソーで108円で購入。
針を外し、文字盤を外す。
せっかくなんでボルボマークを組んでみた。
針を赤のマーカーで塗り、組み込み。
スチロール板(ハレパネの半端)で組んで、カッティングシートを張って。
完成。


おっ、いいじゃん! と思ったが、naoさん曰く「貧乏くさっ」。
ちなみに夜は見えません、です。



にほんブログ村 車ブログ ボルボへ

にほんブログ村








ボルボ240 185/80R14

ボルボ240、スタッドレス履き替え。

ここ2シーズンはオクで中古ばかり漁っていたので、今季久しぶりに新調。

サイズは今どき目にすることが少ない185/80R14 。
むかしむかし、ルシーダ/エミーナが履いてたサイズ。
タクシーサイズでも。(念のため調べたら今のコンフォートは195/65R15でした)
現行では会社のボンゴがこのサイズの6PR。


一応、量販店をあたってみたが、
YHでは問屋に確認してくれて、昨年のであれば在庫あり。
ARでは本社一括仕入れなので「ありません、取れません」。

カタログには出てるのは調べ済みなんだけどね。
と言っても各メーカーとも1種類しか用意してないけど。

まあメーカー、ブランドはどこだっていいさ。


で、何回か利用したことのある全ブランド扱いの専門店へ(もっとも本命はここ)

1417251915040_2014120109273142c.jpg 1417251854523_2014120109273263b.jpg

「ボルボのお客さんですね」と覚えててくれて。



GYの185を発注。
タイヤについては様々なご意見があるようですが、
メーカーで一括りには出来ないし、批評されてる方も全ブランド履いてはないだろうし、
路面状況も日々違うし、クルマやドライバーも異なるし。

だいたい問題ありのは市販してないだろし、ブランドも成り立たないし。
コストパフォーマンスも性能のうち。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村 車ブログ ボルボへ

にほんブログ村



ボルボ240、300000!

11月15日、いろは坂登り口にて、距離計300000キロ

KIMG0111.jpg
いろは登る前で良かった。
ハザード点けて、広がってた路肩に停車。

逆算して下も 300 にすれば良かったか。

次は333333かな。


ええ、単なる自己満足です。




にほんブログ村 車ブログ ボルボへ
にほんブログ村





次のページ

FC2Ad

まとめ